TOP

心理技法について

心理技法

NLP

NLPとは、1970年代のアメリカで誕生しコミュニケーション技法・心理療法技法を中心として作られた心理学で 世界中でビジネスや人間関係の向上・改善の為、使われています。

NLPは、Neuro-Linguistic Plogrammingといい、日本語で訳すと「神経言語プログラミング」といいます。
N = Neuroは神経のことを意味し、脳の働きのことをいいます。 私達の脳は「五感」視覚・聴覚・身体感覚・嗅覚・味覚を通して感じ行動しています。,br> P = Programmingはプログラムのことで、脳にプログラムをつくり、行動したり考えたりすることです。
したがって、NLPとは「五感と言語による体験を脳にインプットさせ行動を決定づけるプロセスにより、望ましい人生や未来を生きるための心理学」 です。

NLPは1970年代中頃アメリカのカリフォルニア大学、サンタクルーズ校で言語学の助教授だったジョン・グリンダー氏と同大学の心理学を研究していたリチャード・バンドラー氏によって創設、構築されました。NLPは開発したその当時に、参考にした3人の天才的なセラピストがいます。
・ミルトン・エリクソン(催眠療法家)
・バージニア・サティア(家族療法)
・フレデリック・パールズ(ゲシュタルト療法)

3人の天才的なセラピスト達は、心理学の学問に大きな影響を与え、彼らの共通のパターンを研究し、見つけ出すことで、これらを体系化して、誰でも習得し、実践できるようにしたのがNLPです。 現在でも、心理学の世界では、その考え方は息づいています。

催眠療法とは

催眠療法とは

自分自身で、解決策が見つからない問題の答え、原因は、すべて潜在意識の中にあり、催眠療法とは、セラピストの誘導により、脳波をリラックス状態にする事で、問題の原因を探し出す為に潜在意識にアクセスします。 そして、自分自身が抱えている問題、心の問題を作り出している根本的原因を知る事により、その問題と向かい合い、受け入れて、抑圧された感情を開放する事によって問題解決に向けて行く療法です。

潜在意識の中のプログラミング

「誰と付き合っても上手く行かない」「人は話すのが苦手」「いつも不安」など、人によって様々な心の問題や、様々な物事の捉え方があります。何故その様な思考に陥るか、それは、「潜在意識の中にプログラミングされている事に従って行動している」からなのです。

私達は0歳から12,3歳頃までに、自分と関わり、最も影響を受けた人達から受けた情報や価値観、そして、自らが体験して受け取った感情など、様々な人生経験を潜在意識の中にプログラミングします。そのプログラミングは、成人への人格形成へとつながります。その後、一生続いて行くのです。
ですので、プログラミングされたマイナス、ネガティブな情報が潜在意識の中にあれば、その後の人生の行動や思考、価値観などに大きな影響を与えてしまいます。

このいったん受け取ったマイナスなプログラミング情報は、クリティカルファクターと言うフィルターで塞がれているので、何かしらのワークやセッションを受けなければ通常変える事は出来ません。
そこで、「催眠療法」は長い歴史の中で数々の心理学者や精神医学の世界で研究され、最も有効な手法とされ、安全に潜在意識にアクセスし、マイナスプログラミングされた情報を、プラスに変換させる心理療法です。

潜在意識の領域

「潜在意識の領域はどの位なのか。人の意識を100%とすると、普段私達が頭の中で考えたり、感じたり、良い悪 いを判断したりとはっきり本人で認識出来る意識を「表面意識」と言いますが、この表面意識は5%です。そして、潜在意識が85%と大きな割合を占めます。残り10%は本能の部分です。

潜在意識が圧倒的指数を占めますので、表面意識と綱引きをしても、潜在意識にプログラミングされた情報に引きずられてしまいます。この潜在意識の領域の中は、生まれてから今までに得たプログラムはもちろん、胎児の時や、中間世(今生と前世との間)、そして、前世などの記憶もすべて記憶しています。 セッション中、セラピストの誘導に集中する事により、潜在意識がその問題に応じて、原因のなるプログラムを選び出してくれます。

そして催眠療法のなかにの1つに、「前世退行」があります。前世退行により感じ取る情報は、様々なカルマ(課題)や、今現在、自分自身に必要な情報に基づいて現れてきます。 前世から持ち越してきたカルマ(課題)は、様々な形で私達の心や体に影響を与えています。前世退行により感じ取ったカルマを理解し、今後の人生をどう生きるかを理解した時、今置かれている現状、状況、関わっている人々との関係性など、多くの気付きと変化が現れます。

私達魂は、お互いの魂の成長に関わる集団で生まれてくる為に、時代背景、環境 などに、多くの一致が見られたりします。

Copyright 2014 © 一般社団法人日本ホリスティックカウンセラー協会All Rights Reserved.